日々のこと
by sininen
古本のバランス
a0115435_21741100.jpg

古本屋はお洒落である必要はあまりない、むしろ少し雑然としていた方が面白いと思う。
勿論、店主の本への造詣が深い店の方が、探し物がある場合などは便利。
が、逆にそういうお店は古本の掘り出し物が少ない。
探している本がある場合、何店舗か見てみて適正価格を知る事も必要だと私は思う。
散歩しながら古本屋で本を探すのは楽しい。

Leica M4-P / Summaron 35mm f3.5 / Try-X
All rights reserved.

by sininen | 2009-04-23 02:21 | 日常
<< 雨の日の過ごし方 美味しいという言葉 >>